HOME»  コーヒー豆[ブレンド]»  アイスブレンド 250g

アイスブレンド 250g

ORIGINAL ICE BLEND COFFEE BEANS

キレのある苦味、香ばしい深煎りの夏季限定アイスコーヒーブレンド

暑い時期においしい、キレのある苦味とコクのアイスコーヒー。
フレンチローストのブラジルをベースに、コロンビアとマンデリンをブレンド。
香ばしくのどごしのよいアイスブレンドに仕上げました。
作ったアイスコーヒーは冷蔵庫で一週間はおいしく保存できるので、
たっぷり作っておけば、忙しい朝にも、来客時にも重宝します。
すっきりとしたブラックアイスもおいしいですが、おすすめはアイスカフェオレ。
濃い目に抽出して冷やし、同量程度のミルクで割ると、まろやかでコクのある
アイスカフェオレが簡単に作れます。
市販のリキッドコーヒーとは比べ物にならないおいしさです。
ぜひお試しください。

NEW

  • アイスブレンド 250g

  • 販売価格

    1,000円(税込)

  • 豆の挽き方

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 《アイスコーヒーの作り方》

    【アイスコーヒー 600ml 約4~5杯分】
    <用意するもの>
    ・アイスブレンド 50g ※ホットコーヒーの場合より少し細かめに挽いてください。 
    ・ドリッパー
    ・サーバー(600cc入るもの)
    ・氷 (抽出したコーヒーを急冷するのに氷を使います)

    <手順>
    ①ホットの場合より少し細かく挽いた粉をドリッパーにセットする。
    ②ペーパーにお湯が直接かからないように中心からゆっくりとお湯を注ぐ。
    ③サーバーにポタポタと落ちるあたりでお湯を入れるのを止めて、そのまま20秒~30秒蒸らす。
    ④中心から細くゆっくりと円を描くようにお湯を注ぐ。
    ⑤ドリッパーの8分目ぐらいまで注ぎ、止めて下に落ちるのを待ってまた注ぐ、という作業を繰り返してください。
    ⑥サーバーのカップ印の3杯目の位置(360cc)までコーヒーがきたら、ドリッパーを外してください。
    ⑦ここでは5杯分の豆を使っていますので、サーバーのカップ印の5の位置(600cc)まで氷を入れて、氷が溶けるまでかき混ぜます。
    ⑧これで4~5杯分のアイスコーヒーの出来上がりです。すばやく氷で冷却することで、透明感のあるアイスコーヒーができます。 
    ⑨氷を入れたグラスに注いで完成です。あらかじめ氷で冷却しているので、オンザロック式のように薄まることもありません。

    ※⑦の後に氷を入れずにそのまま冷ませば濃いコーヒー液が出来ますので、
    牛乳と半々ぐらいで割っていただければ、コクのあるアイスカフェオレが楽しめます。
    コーヒーメーカーでも同じように作っていただけます。

    コーヒーメーカーで作る場合は、
    ・コーヒー粉 50g
    ・水 360cc
    抽出後は5カップのところまで氷を入れてください。

関連商品